大学受験予備校の四谷学院の魅力と注意点とは何か

大学受験予備校の四谷学院の魅力は何か

コマーシャルでも流れているので知っている人も多いですが、大学受験予備校の四谷学院の魅力は何かというと色々あります。
まず勉強の理解力を高める為に、科目別で能力により別クラス授業になっているという点です。
例えば得意な現代文は上級クラスで、苦手な英語は基礎クラスと科目別に学力レベルをチェックする事で、自分に最適なクラス編成を行ってくれます。
通常一般的な予備校では志望大学ごとによって、全科目同じコースで学びますが、誰にでも得意科目や苦手科目があります。
それにもかかわらず全て同じレベルで授業を受けていては、得意科目なら問題ありませんが、苦手科目は付いていけず成績も上がりません。
しかし四谷学院ではその心配はなく、自分にあったクラスで授業が受けられしかも毎月レベルアップテストが行われ、成績が上がってきたら途中で上級クラスへ移動するという事も可能です。
講師陣も大学受験のプロばかりで、一見難しそうな問題であっても基礎力が身に付いていれば、そこから突破口が見出せるという事を分かりやすく授業で教えてくれます。
教室の大きさも中学や高校とほぼ同じサイズなので、講師にも分からなかった所を質問をする事が可能です。
また解答力を高めていく55段階個別指導も大きな特徴であり魅力でもあります。
生徒一人一人の実力に合わせて細かく段階が設定されているので、学ぶ側としては非常にありがたいです。
テキストも中学レベルの基礎から最難関大学レベルまで55段階に分かれているので、そのテキストに沿って勉強していけば基礎力を身につけられ応用力も身につきます。
そして段階ごとにテストがあり、それを1つずつクリアしていく事で実力は上がっていきます。

大学受験予備校の四谷学院の魅力は何かテキストは自分で進めていくというのも特徴テストの丸付けの待ち時間が長いというのもデメリットの1つ